区切り線
定例勉強会

毎月第2日曜日午後に勉強会を開催しています。

アニマシオンにご関心をお持ちの方ならどなたでも大歓迎!
勉強会に参加することによる義務等は何もありません。
楽しんでご参加いただければ幸いです。
事前のご連絡も不要です。
新しい方との出会いを毎月楽しみにしています。参加費 会員:500円 一般:1000円

☆ 2018年1月勉強会
日時:平成30年1月14日(日)
会場:東京体育館 第4会議室
     渋谷区千駄ヶ谷1-17-1
  ・JR東日本「千駄ヶ谷駅」下車徒歩1分
  ・都営地下鉄大江戸線「国立競技場駅」
     〔A4〕出口 徒歩1分
  
定例勉強会


今後の予定

■第203回アニマシオン勉強会 2018年2月11日()14時~17時 東京体育館第3会議室

予読本  『うみのとしょかん(どうわがいっぱい)(講談社)  葦原 かも (作) 森田 みちよ (絵)


■第202回アニマシオン勉強会 2018年1月14日()14時~17時 東京体育館第4会議室

予読本はありません。 絵本の作戦満載です


■第201回アニマシオン勉強会 2017年12月10日()14時~17時 東京体育館第3会議室

予読本はありません。 絵本の作戦満載です


■第200回アニマシオン勉強会 2017年11月12日()14時~17時
                  日比谷図書文化館セミナールームA(4F)
予読本  『すべての見えない光』(新潮クレスト・ブックス) アンソニー・ドーア(著) 藤井光(翻訳)


■第199回アニマシオン勉強会 2017年10月8日()14時~17時 東京体育館第4会議室
  
予読本  『霧のなかの白い犬』(あかね書房) アン・ブース(著) 橋 賢亀(絵) 杉田七恵(翻訳)


■第198回アニマシオン勉強会 2017年9月10日()14時~17時
             日比谷図書文化館セミナールームA(4F)     
予読本:ありません  詩の作戦に挑戦です お楽しみに


■第197回アニマシオン勉強会(アニマシオン夏の研修会・東京)子どもゆめ基金助成活動
2017年8月5日(土)10時~16時30分 国立オリンピック記念青少年総合センター
  ※ 詳細は「夏のアニマシオン研修会・東京」こちら(PDF)


■第196回アニマシオン勉強会 2017年7月9日()14時~17時
   国立オリンピック記念青少年総合センターセンター棟511研修室
   予読本:『ロベルトのてがみ』(好学社) マリー・ホール・エッツ(著) こみや ゆう(翻訳) 



■第195回アニマシオン勉強会(第10回アニマシオン読書教育セミナー)
  2017年6月11日(日)14時30分~16時30分
  講演「翻訳の愉しみ」  講師 菱木晃子氏(翻訳家)
  会場:日比谷図書文化館
  参加費: 1,000円
  子どもゆめ基金助成事業です


■第194回アニマシオン勉強会 2017年5月14日()14時~17時
               日比谷図書文化館セミナールームA(4F) 
予読本:『ニルスが出会った物語 (1) まぼろしの町セルマ・ラーゲルレーヴ (著),
平澤朋子 (イラスト),
菱木晃子 (その他, 翻訳)  福音館書店



■第193回アニマシオン勉強会 2017年4月9日()14時~17時 日比谷図書文化館セミナールームA(4F)                          ↑曜日が変わっています。御注意ください
予読本:『走れ、走って逃げろ』(岩波少年文庫)』

ウーリー・オルレブ(著) 母袋夏紀(翻訳) 岩波書店 778円

■第192回アニマシオン勉強会 2017年3月12日()14時~17時 東京体育館第4会議室
                              ↑曜日が変わっています。御注意ください
予読本『大きなたまご(岩波少年文庫)
オリバー・バターワース(著) 岩波書店 778円

■第191回アニマシオン勉強会 2017年2月12日()14時~17時 東京体育館第4会議室
                              ↑曜日が変わっています。御注意ください
予読本はありません。絵本の作戦満載2回目です

■第190回アニマシオン勉強会 2017年1月8日()14時~17時 日比谷図書文化館セミナールームA(4F)
                              ↑曜日が変わっています。御注意ください
予読本『世界の果てのこどもたち』 
中脇 初江(著)  講談社 1,728円

■第189回アニマシオン勉強会 2016年12月11日()14時~17時 日比谷図書文化館セミナールームA(4F)
                              ↑曜日が変わっています。御注意ください
予読本はありません。絵本の作戦満載です
    

■第188回アニマシオン勉強会 2016年11月13日()14時~17時 東京交通会館会議室A室(B2F)
                              ↑曜日が変わっています。御注意ください
予読本はありません 詩と俳句のアニマシオンで楽しみましょう
    

■第187回アニマシオン勉強会 2016年10月9日()14時~17時 東京体育館第4会議室
                              ↑曜日が変わります。御注意ください
予読本『三国志〈上〉(岩波少年文庫)
羅 貫中 (著) 岩波書店, 778円     

■第186回アニマシオン勉強会 2016年9月11日()14時~17時 国立オリンピック記念青少年総合センターセンター棟407研修室              ↑曜日が変わりました。御注意ください
予読本『アラビアンナイトのおはなし
中川 正文 (著), のら書店          

■第185回アニマシオン勉強会(アニマシオン夏の研修会・東京)子どもゆめ基金助成活動
2016年8月6日(土)10時~16時30分 国立オリンピック記念青少年総合センター
講演1 「これからの子供と読書」   ひこ・田中 氏(児童文学作家・評論家)
講演2 「これからの時代のアニマシオン」 黒木秀子 日本アニマシオン協会会長
参加費:1,000円
    詳細はホームページトップ または 事務局までお問い合わせください

■第184回アニマシオン勉強会 2016年7月10日()14時~17時 日比谷図書文化館セミナールームB                              ↑曜日が変わります。御注意ください 
予読本『お引越し』ひこ・田中 著 福音館書店 1,512円

■第183回アニマシオン勉強会(第9回アニマシオン読書教育セミナー)
2016年6月12日(日)14時30分~16時30分 講演「多読を土台にアニマシオン アクティブラーニングの時代に」: 講師 黒木秀子氏(非特定営利法人日本アニマシオン協会会長) 会場:日比谷図書文化館
参加費:日本アニマシオン協会会員1,000円 一般の方1,500円

■第182回アニマシオン勉強会 2016年5月14日(土)14時~17時 国立オリンピック記念青少年総合センターセンター棟
予読本『ふたりはともだち』アーノルド・ローベル 著 ・三木卓 訳 文化出版局 1026円  


■第181回アニマシオン勉強会 2016年4月9日(土)14時~17時 東京体育館第4会議室
予読本『くまのパディントン』マイケル ボンド 著 ・ペギー フォートナム イラスト・ 松岡享子 訳 福音館文庫 1404円
絵本の作戦の紹介  


■第180回アニマシオン勉強会 2016年3月12日(土)14時~17時 日比谷図書文化館セミナールームA
予読本『ミス・ヒッコリーと森のなかまたち』キャロライン・シャーウィン・ベイリー 著 ・ 坪井郁美 訳 福音館文庫 702円     


■第179回アニマシオン勉強会 2016年2月13日(土)14時~17時 日比谷図書文化館セミナールームA
絵本のアニマシオン 取り上げやすい作戦の紹介 予読本なし      


■第178回アニマシオン勉強会 2016年1月9日(土)14時~17時 日比谷図書文化館セミナールームA
予読本『海の島ーステフィとネッリの物語』アニカ トール 著 ・ 菱木晃子 訳 新宿書房 2160円  


■第177回アニマシオン勉強会 2015年12月12日(土)14時~17時 国立オリンピック記念青少年総合センター(センター棟)
予読本『岸辺のヤービ』梨木香歩 著・小沢さかえ 画 福音館書店 1728円  


■第176回アニマシオン勉強会 2015年11月14日(土)14時~17時 国立オリンピック記念青少年総合センター(センター棟)
予読本『せいめいのれきし 改定版』バージニア・リー・バートン 著・イラスト まなべまこと 監修 いしいももこ 訳 岩波書店 2380円 『読書家の時間』吉田新一郎ほか 新評論 2160円 


■第175回アニマシオン勉強会 2015年10月10日(土)14時~17時 東京体育館第四会議室
予読本『シャイローがきた夏』フィリス・レイノルズ・ネイラー 著 岡本順 イラスト さくまゆみこ 訳 あすなろ書房 1404円 


■第174回アニマシオン勉強会 2015年9月12日(土)14時~17時 国際善隣会館
予読本『きみは知らないほうがいい』岩瀬成子 著 長谷川集平 イラスト  文研じゅべにーる 1512円 


■第173回アニマシオン勉強会(アニマシオン夏の研修会・東京)子どもゆめ基金助成活動
2015年8月8日(土)10時~16時30分 国立オリンピック記念青少年総合センター(国際交流棟第2ミーティングルーム)
午前の部:作戦体験2種類とその振り返り
午後の部:講演:「読書の教育アニマシオンの今後の展開を考えながら」
  新潟大学教育学部准教授 足立幸子先生
参加費:1,000円
予読本『やかまし村の子どもたち』アストリッド・リンドグレーン 著 イロン・ヴィークランド イラスト 大塚勇三 訳 岩波少年文庫 691円   


■第172回アニマシオン勉強会 2015年7月11日(土)14時~17時 国立オリンピック記念青少年総合センター(センター棟)
予読本『第八森の子どもたち』エルス・ペルフロム 著 ペーター・ファンストラーテン イラスト 野坂悦子 翻訳 福音館文庫 810円    


■第171回アニマシオン勉強会(第8回アニマシオン読書教育セミナー)
2015年6月14日(日)14時30分~16時30分 講演「新しい時代のこども読書」: 講師 秋田喜代美氏(東京大学大学院教育学研究科教授) 会場:日比谷図書文化館
参加費:日本アニマシオン協会会員1,000円 一般の方1,500円


■第170回アニマシオン勉強会 2015年5月9日(土)14時~17時 東京交通会館第二会議室B
予読本『エジプトのミイラ』アリキ ブランデンバーグ 著・絵 佐倉 朔 監修 神鳥統夫 訳 あすなろ書房 1,512円 


■第169回アニマシオン勉強会 2015年4月11日(土)14時~17時 東京体育館第四会議室
予読本『三っ穴山へ、秘密の探検』ベール・オーロフエンクイスト 著 菱木晃子 訳 中村悦子 イラスト あすなろ書房 1,404円 


■第168回アニマシオン勉強会 2015年3月14日(土)14時~17時 真生会館2階第2会議室
絵本と詩の作戦(予読本なし)  


■第167回アニマシオン勉強会 2015年2月14日(土)14時~17時
予読本『きょうりゅうが学校にやってきた』アン・フォーサイス 作 熊谷鉱司 訳 むかいながまさ 絵
  金の星社 1,188円


■第166回アニマシオン勉強会 2015年1月10日(土)14時~17時
予読本『14歳、ぼくらの疾走:マイクとチック』ヴォルフガングヘルンドルフ 作 木元 栄 訳
  小峰書店 1728円


■第165回アニマシオン勉強会 2014年12月13日(土)14時~17時
予読本『赤ちゃんおばけベロンカ』クリスティーネ・ネストリンガー 作 フランツィスカ・ビアマン 絵 若松宣子 訳 偕成社 1296円


■第164回アニマシオン勉強会 2014年11月8日(土)14時~17時
予読本『わたしたちの島で』アストリッド・リンドグレーン 作 尾崎義 訳 岩波少年文庫 994円


■第163回アニマシオン勉強会 2014年10月11日(土)14時~17時
予読本『のはらクラブのこどもたち』たかどのほうこ 作 理論社 1,080円


■第162回アニマシオン勉強会 2014年9月13日(土)14時~17時
予読本『パパの電話を待ちながら』ジャンニ・ロダーリ 著 内田洋子 訳 講談社文庫 770円


■第161回アニマシオン勉強会 夏の拡大勉強会 2014年8月9日(土)13時半~17時
会場:真生会館1階第1会議室  講師:遠田美紀・黒木秀子・諏訪志げる・森和子
   参加費:NPO会員500円・一般1,000円
  予読本『ありこのおつかい』石井桃子 作 中川宗弥 絵 福音館書店 1,404円
『へいわってどんなこと?』浜田桂子 作 童心社 1,620円
『赤毛のアン』L.M.モンゴメリ 作 村岡花子 訳 新潮文庫ほか
『キャッチャー・イン・ザ・ライ』J・D・サリンジャ 作 村上春樹 訳 白水社ペーパーバック版 950円 


■第160回アニマシオン勉強会 2014年7月12日(土)14時~17時
予読本『アンナのうちはいつもにぎやか』徳間書店 アティヌーケ 作 ローレン・トビア 絵 永瀬比奈 訳 1,404円    


■第159回アニマシオン勉強会(第7回アニマシオン読書教育セミナー)子どもゆめ基金助成事業
2014年6月8日(日)14時~14時30分   アニマシオン講座:講師 黒木秀子
    14時30分~16時30分 講演「やさしい童画たちの生まれるまで」: 講師 さとうあや氏(童画家) 会場:東京国際フォーラム会議室G407
入場料:1,000円   


■第158回アニマシオン勉強会 2014年5月10日(土)14時~17時
予読本『ドリトル先生アフリカゆき』岩波少年文庫 ヒュー・ロフティング 井伏鱒二 714円    


■第157回アニマシオン勉強会 2014年4月12日(土)14時~17時
予読本『カナリア王子ーイタリアのむかしばなし』福音館文庫昔話 683円
会場:東京交通会館地下2階第二会議室B(JR有楽町駅 京橋口・中央口(銀座側)徒歩1分)
!今回のみ会場が変わります!


■第156回アニマシオン勉強会 2014年3月8日(土)14時~17時
予読本『ピアノ調律師』M・B・ゴフスタイン 作 末盛千枝子ブックス 1,890円    


■第155回アニマシオン勉強会 2014年2月8日(土)14時~17時
予読本『手ぶくろをかいに』新美南吉 作 黒井健 絵 偕成社 1,470円

   
■第154回アニマシオン勉強会 2014年1月11日(土)14時~17時
予読本『無人島に生きる十六人』須川邦彦 作 新潮文庫 452円    


■第153回アニマシオン勉強会 2013年12月14日(土)14時~17時
絵本を用いたアニマシオン(予読なし)    『コウノトリのおはなし えんとつの上の車輪』マーガレット・ワイズ・ウラウン作 ティボル・ゲルゲイ絵 あんどうのりこ訳(長崎出版) 『ほら、ぼくペンギンだよ』バレリー・ゴルバチョフ作・絵 まえざわあきえ訳 ひさかたチャイルド他    


■第152回アニマシオン勉強会 2013年11月9日(土)14時~17時
予読本『たのしいムーミン一家』トーベ・ヤンソン 作  山室静 訳 講談社文庫 定価610円    


■第151回アニマシオン勉強会 2013年10月12日(土)14時~17時
予読本『どうしてぼくをいじめるの』ルイス・サッカー 作 ・ はら るい 訳 ・ むかいながまさ 絵 文研ブックランド 定価 1260円    


■第150回アニマシオン勉強会 2013年9月14日(土)14時~17時
予読本『穴』ルイス・サッカー 作 ・ 幸田敦子 訳 ・ 講談社 定価 1680円    


■第149回アニマシオン勉強会 2013年8月10日(土)14時~17時
予読本『どうぶつがすき』パトリック・マクドネル作 なかがわちひろ訳 あすなろ書房 定価 1575円
『おそうじをおぼえたがらないリスのゲルランゲ』ジャンヌ・ロッシュ=マゾン作 福音館 定価 1575円
『注文の多い料理店』宮沢賢治作 宮沢賢治絵童話集③ くもん出版 定価 2039円


■第148回アニマシオン勉強会 2013年7月13日 (土) 14時~17時
予読本『チビ虫マービンは天才画家』
エリース・ブローチ 著
ケリー・マーフィー イラスト
伊藤菜摘子 訳
偕成社 定価 1680円


■第147回アニマシオン勉強会(第6回アニマシオン読書教育セミナー)「発達に支援が必要なこどもたち」
2013年6月9日(日)14時~16時30分
会場:ステーションコンファレンス東京 5階
入場料:一般2000円 協会会員1500円
講師:中島展 氏(臨床心理士・子ども発達支援センターそらいろ理事長)


■第146回アニマシオン勉強会 2013年5月11日(土)14時~17時
予読本『ジャータカ物語ーインドの古いおはなし』
辻直四郎・渡部照宏 訳
茂田井武 絵
   岩波少年文庫
  定価 672円


■第145回アニマシオン勉強会 2013年4月13日(土)14時~17時
予読本『ひぐれのお客』
安房直子 作
MIKACO 画
福音館創作童話シリーズ
定価 1470円


■第144回アニマシオン勉強会 2013年3月9日(土)14時~17時
予読本『おともださになりま小』
たかどのほうこ 著
にしむらあつこ イラスト
フレーベル館 1050円


■第143回アニマシオン勉強会 2013年2月9日(土)14時~
予読本『風をつかまえたウィリアム』 
さえら書房
ウィリアム・カムクワンパ、ブライアン・ミーラー 著
エリザベス・ズーノン イラスト
さくまゆみこ 訳
定価1470円


■第142回アニマシオン勉強会 2013年1月12日(土)14時~17時
予読本『きのう、火星に行った。』 
笹生陽子 著
講談社文庫  371円


■第141回アニマシオン勉強会 2012年12月8日(土)14時~17時
予読本『糸子の体重計』 
いとうみく作 佐藤真紀子絵
童心社    1470円

   
■第140回アニマシオン勉強会 2012年11月10日(土)
予読本『もう、ジョーイったら!1 ぼく、カギをのんじゃった!』 
ジャック・ギャントス作 前沢明枝訳
徳間書店    1470円    

■第139回アニマシオン勉強会 2012年10月13日(土)
絵本と詩の作戦 (予読なし)


■第138回アニマシオン勉強会 2012年9月8日(土)14時~17時
予読本 『のらねこソクラテス』      
山口タオ作 田丸芳枝絵  岩崎書店 999円 


■第137回アニマシオン勉強会 2012年8月11日(土)10時~17時 ※場所:龍馬進学研究会(JR津田沼駅)
    「作戦いっぱい夏のたっぷり研修」    
 参加費:会員1000円、一般2000円 詳細はトップページをご覧ください。

   


■第136回アニマシオン勉強会 2012年7月14日(土)14時~17時
予読本 『きかんしゃやえもん』      
阿川弘之文 岡部冬彦絵  岩波書店 672円 


■第135回アニマシオン勉強会(第5回アニマシオン読書教育セミナー) 2012年6月10日(日)14時15分~16時30分
        ※会場 東京ステーションコンファレンス6階  入場料 2000円(協会会員は1500円)
  「読書力をどう評価し、どう育てるかー子どもたちを取り巻く読書文化の現在を考えながら」                            講師 足立幸子氏(新潟大学教育学部準教授)    

   


■第134回アニマシオン勉強会 2012年5月12日(土)14時~17時
予読本 『戦火の馬』      
マイケル・モーパーゴ著 佐藤見果夢訳 評論社 1365円 


■第133回アニマシオン勉強会 2012年4月14日(土)14時~17時
予読本 『かさをかしてあげたあひるさん』      
村山籌子著 山口マオイラスト 福音館書店 1260円 


■第132回アニマシオン勉強会 2012年3月10日(土)14時~17時
予読本 『十歳のきみへ―九十五歳のわたしから』      
日野原重明著 冨山房インターナショナル 1260円 


■第131回アニマシオン勉強会 2012年2月11日(土)14時~17時 ※場所 龍馬進学研究会
予読本 『ホシコー星をもつ馬』      
加藤多一作 早川重明画 童心社 1260円 


■第130回アニマシオン勉強会 2012年1月14日(土)14時~17時
予読本 『びんの悪魔』      
R・L・スティーブンソン作 よしだみどり訳 磯良一画 福音館書店 1050円 


■第129回アニマシオン勉強会 2011年12月10日(土)14時~17時
予読本 『遠い町から来た話』      
ショーン・タン著 岸本佐知子訳 河出書房新社 1890円 


■第128回アニマシオン勉強会 2011年11月12日(土)14時~17時
予読本 『つなみ』      
パール・S・バック文 黒井健画 径書房 1575円 

 


■第127回アニマシオン勉強会 2011年10月8日(土)14時~17時
予読本 ①『雨やどりはすべり台の下で』          ②『めいたんていネート だいじなはこをとりかえせ』     
①岡田淳作 偕成社文庫 630円   ②M.W.シャーマット文 M.シマント絵 神宮輝夫訳 大日本図書 1365円


■第126回アニマシオン勉強会 2011年9月10日(土)14時~17時
予読本 『どこからも彼方にある国』      
アーシュラ・K・ル=グウィン作 中村浩美訳 あかね書房 1365円 

       


■第125回アニマシオン勉強会 2011年8月13日(土)10時~17時 ※場所 龍馬進学研究会
予読本 ①『魔女ジェニファとわたし』  ②『コンチキ号漂流記』    
①カニグスバーグ作 松永ふみ子訳 岩波少年文庫 672円  ②ハイエルダール作 神宮輝夫訳 偕成社文庫 735円 ※参加費:当NPO会員 1000円  一般の方 2000円


■第124回アニマシオン勉強会 2011年7月9日(土)14時~17時
予読本 『おに火の村のねずみたち』    
渡辺茂男作 太田大八絵  岩波書店 1260円 


■第123回(NPO総会) 2011年6月11日(土)13:30~
                 
      10周年記念親睦会 14:15~     記念講演「心を揺らす本との出会い」前沢明枝氏(翻訳者)    ミニライブ「Mother tree 大人の為の子守唄」              前川愛(シンガーソングライター)

   


■第122回アニマシオン勉強会 2011年5月14日(土)14時~17時
予読本 『それ ほんとう?』    
松岡享子文 長新太絵  福音館書店 1365円  中止した3月の勉強会のものです。

   


■第121回アニマシオン勉強会 2011年4月9日(土)14時~17時
予読本 『やぎと少年』    
I.B.シンガー作 M.センダック絵  岩波書店 2100円 

   


■第120回アニマシオン勉強会 2011年3月12日(土)14時~17時
予読本 『それ ほんとう?』    
松岡享子文 長新太絵  福音館書店 1365円  地震により中止しました。

   


■第119回アニマシオン勉強会 2011年2月12日(土)14時~17時
予読本 『そんなときなんていう?』    
セシル・ジョスリン作 モーリス・センダック絵 谷川俊太郎訳  岩崎書店 882円


■第118回アニマシオン勉強会 2011年1月8日(土)14時~17時
予読本 『モーツァルトはおことわり』    
マイケル・モーバーゴ作 マイケル・フォアマン画 さくまゆみこ訳  岩崎書店 1470円


■第117回アニマシオン勉強会 2010年12月11日(土)14時~17時
予読本 『祈祷師の娘』    
中脇初枝作 卯月みゆき画  福音館 1470円


■第116回アニマシオン勉強会 2010年11月13日(土)14時~17時
予読本 『クツカタッポと三つのねがいごと』チュウチュウ通り2番地(チュウチュウ通りのゆかいななかまたち)    
エミリー・ロッダ作 さくまゆみこ訳 たしろちさとイラスト あすなろ書房 945円


■第115回アニマシオン勉強会 2010年10月9日(土)14時~17時
予読本 『星の王子さま』
サン・テグジュべり作 内藤濯訳 岩波少年文庫 672円 ※内藤濯訳のものなら、単行本でも文庫本でも可

  


■第114回アニマシオン勉強会 2010年9月11日(土)14時~17時
予読本 『床下の小人たち』(「借りぐらしのアリエッティ」の原作)
メアリー・ノートン作 林容吉訳 岩波少年文庫 700円+税

  


■8月の勉強会は会場の都合によりお休みします。


■第113回アニマシオン勉強会 2010年7月10日(土)14時~17時
予読本 『ダイアナと大きなサイ』
エドワード・アーディゾーニ作 あべきみこ訳 こぐま社 1200円+税


■第112回アニマシオン勉強会 2010年6月12日(土)
アニマシオン活動報告会

区切り線